地球規模のコロナウイルス戒厳令の裏で進められていること

ビデオチャンネル

イベント・シフト

地球規模のコロナウイルス戒厳令の裏で進められていること

大量逮捕:驚愕‼︎

 全ハリウッドのセレブ+政治家+大企業社長。より大きな目覚めにようこそ!

セレブら逮捕か?

まさかの戦車5台、次々とやって来た!

【超重要】

ジュディノート『Qからのメッセージ』

スポンサーAds

この動画もご視聴ください

上記の動画を鑑賞した人はこちらの動画も視聴しています

【超重要】『NESARA・GESARA - 大量逮捕とRV』

動画再生

準備中

おすすめ映画

アインソフ談】 タイトルレビュー

各国首脳は感染拡大を防ぐ為に新薬の開発や資金供出など、あらゆる面で協力するという合意に達したそうですが、これもコロナウイルス撲滅の好機に合わせてハザールの壊滅ではないのか、その為の非常事態宣言であり戒厳令ではないのかという疑念を裏づけるような投稿動画を見つけました。

情報の発信源はQanon=トランプ+ポジティブ・ミリタリーのようです。アメリカのコロナウイルス感染者と死亡者の数は中国、イタリアを抜いて世界一になったということですが、トランプ政権は戒厳令のレベルを一段と引き上げ、国民の外出を厳禁して軍事行動を執りやすくしている模様。

コロナ戒厳令下でこのようなカバールの大量逮捕が進められている。G20のテレビ会議にドイツのメルケル首相が欠席していた。彼女はコロナウイルスに感染して安静にしているという話だがそれにしてもマスゴミが騒がないのも変だ。英国のチャールズ皇太子の感染は大きく取り上げられていたが・・・メルケルにしてもチャールズや弟のアンドリューにしてもカバールの一味である以上何らかの罪で訴追は免れないでしょう。

大量逮捕はまずアメリカから始まり、続いてEUへと拡大してゆくだろう。COBRAの情報ではイベントはタイム・スケジュールに則り進められていて、Qの軍事行動の内容をよく知っているのでしょう。

日本のカバール退治も日本流で静かに始まっている。ゴーン逮捕がそれであり、昨年末の中曽根、小泉の米軍厚木基地連行と年始の中曽根の逝去がそれを物語っている。

米軍基地に日本前首相中曽根と小泉が連行された:ベンジャミン・フルフォードレポート

日米合同委員会の完全支配下にある政財界、そして財務省をはじめ厚労省など国民を苦しめてきた無責任な国賊官僚共が一網打尽になる日が一日も早く来ることは国民総意の願いだ。

参考:新・唖蝉坊の日記

   2Hey QArmy Japan Flynn

スポンサーAds

関連ブログページへつづく

2020年の性的暴力の自覚と防止に関する月間宣言

投稿者: アインソフ

冒険心旺盛な私です。なんでもやってみたがリヤ!このサイトも独学で立ち上げています。というか、実は資金難が本音。自分ではベストを尽くしていますが、果たして評価はいかに?

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください