第3、4波は必然・・・日本へのルート解明の感染研が警戒

ビデオチャンネル

イベント・シフト

第3、4波は必然・・・日本へのルート解明の感染研が警戒

COVID-19

首謀者はディープステート

今は戦時下と同じだが

DSだろうがイルミナティだろうが日本人は対抗できる!【朝堂院大覚 】

ひとりがたり馬渕睦夫

コロナ報道で隠されている真実/感染経路不明者の正体

スポンサーAds

この動画もご視聴ください

上記の動画を鑑賞した人はこちらの動画も視聴しています

「新型コロナ太陽光に弱い」 トランプ大統領 珍治療法に言及

アルシオン・プレヤデス90:現在および歴史上のパンデミック、君主制、貧困、隔離、世界危機

おすすめ映画

 メインタイトルアウトライン

 ウイルスの遺伝情報から、日本への感染ルートが明らかになりました。

 新型コロナウイルスは短期間に小さな変異を繰り返しています。この変異をいわばウイルスの「指紋」として利用し、感染ルートをさかのぼることができます。これは国立感染症研究所が作成した感染ルートを示す動画です。青は中国・武漢のウイルスです。赤は日本で見つかったウイルスです。1月から2月にかけて日本で見つかったウイルスは武漢のものと遺伝情報が近かったのですが、その後、3月中旬からはさらに変異を重ねたヨーロッパ系のウイルスが多く確認されました。感染研は、日本では中国からの第1波について濃厚接触者をいち早く探知して抑え込み、収束へ導くことができたと分析していて、ダイヤモンド・プリンセス号のウイルスについても日本では終息したとしています。しかし、渡航の自粛が始まる3月中旬までに欧米経由の第2波の流入を許し、数週間のうちに全国各地に伝播したと指摘しています。さらに今後、第3、第4の波が来ることは必然で効果的な感染症対策の構築を図るとしています。

“テレ朝NEWS”から転載

アインソフ談】

これは安倍総理が一律に国民一人当たり10万円毎月支給(ベーシック・インカム)すると声明を発表してほしい。さらに、知事が発表して、市町村長が発表して、ようやく国民は安心して在宅待機する。このことにより、濃厚接触者を抑え込み収束へ導く事ができる。

上記動画「首謀者はディープステート」と「アルシオン・プレヤデス90:現在および歴史上のパンデミック、君主制、貧困、隔離、世界危機」に新型コロナウイルスを世界に散布した首謀者を言及している。

スポンサーAds

投稿者: アインソフ

冒険心旺盛な私です。なんでもやってみたがリヤ!このサイトも独学で立ち上げています。というか、実は資金難が本音。自分ではベストを尽くしていますが、果たして評価はいかに?

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください