世界が浄化されていく 反トランプ達が置かれた厳しい状況 大手メディアの手のひら返し 日本の浄化 米国最高裁全て拒否 他

Spread the love

ビデオチャンネル

ワールドトレンド

世界が浄化されていく 反トランプ達が置かれた厳しい状況 大手メディアの手のひら返し 日本の浄化 米国最高裁全て拒否 他

世界が浄化されていく 反トランプ達が置かれた厳しい状況 大手メディアの手のひら返し 日本の浄化 米国最高裁全て拒否 他 エプスタインの逮捕以降、スピードが上がっています。日本のDSにも手が及んでます。世界は、リセッションや金融クラッシュに向けたトリガーがいくつも存在する状況 朗報!追い詰められる共和党反トランプ派‼️…..

あなたはトランプが戦ってきたもの、そして今戦っているものを知っているか

スポンサーAds

おすすめ関連動画

2021年2月21日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して〜光の銀河連合からのメッセージ〜訳:JUN

おすすめ映画

アインソフ談】

https://ameblo.jp/hikarugennji/entry-12652302974.html

イスラエルの元宇宙開発責任者が、火星の地下基地には宇宙人が存在し、米国の宇宙飛行士と協力していると主張
By HowAndWhysスタッフ 2020年12月9日
これまでのところ、人類は、宇宙人が米国政府と長い間接触しており、人間の助けを借りて、”宇宙の構造 “を理解しようとしているという真実を受け入れる準備ができていません。2020年12月8日、イスラエルの宇宙安全保障計画の元責任者で退役した将軍のハイム・エシェド氏は、宇宙人とアメリカ政府の間で、地球での実験や火星の秘密基地については黙秘するという一種の合意がなされていると主張している。

Yediot Aharonot(イスラエルの日刊紙)とのインタビューで、87歳の教授は、宇宙人と「銀河連邦」は存在し、米国とイスラエル政府と何年も協力してきたが、大衆のヒステリーを避けるために秘密にしていると述べた。.

エシェド教授は1981年から2010年までイスラエルの安全保障宇宙計画の責任者を務め、技術発明への貢献が認められてイスラエル国防賞を3回受賞している。

そのため、彼の能力や技術を疑い、そのような主張を「狂っている」と呼ぶのは無理がある。同氏によると、トランプ大統領はそれを承知の上で、すでに宇宙人と接触しているという。

彼はこう語っている。トランプ大統領は[宇宙人の存在]を明かす寸前だったが、銀河連邦の宇宙人は『待て、まず人々を落ち着かせてくれ』と言っている」と述べた。

彼の発言は、トランプ氏が米宇宙軍(USSF)を軍の第6分隊として創設することを決定したことと、やや一致している。”宇宙は、防衛と攻撃の両面で、未来になるだろう…我々は今、宇宙をリードしている “と、トランプ氏は2020年5月に発言しています。

しかし、それでも米政府と地球外生命体との間に平和的な関係がいつまで続いているのかは不明だ。

エシェッドはさらに、宇宙人は人間が進化し、実際に宇宙や宇宙船を理解するために一定の段階に達するのを待っていると述べた。その上、彼らは地球で実験をするために人間と契約を結び、また宇宙の構造を学ぶために彼らと一緒に研究をしているという。

また、宇宙人の代表とアメリカの宇宙飛行士が火星の地下基地で一緒に仕事をしていると主張した。

“5年前に今日のようなことを言っていたら、入院していたかもしれない。学界のどこに行っても、「この男は正気を失っている」と言われていました。

ハイム・エシェッドは「イスラエルの衛星計画の父」と言われています。彼はテクニオン大学で学士号を取得し、性能研究の修士号、航空工学の博士号を取得しました。1981年には国防省のイスラエル衛星プロジェクトの責任者に就任し、彼の指導の下で20機の衛星を打ち上げました。2011年に国防省を退官。

オリジナルへつづく…..

 

米国トランプ大統領はディープステート(ニューコート帝国)と戦っている。

おすすめ映画の『They Live』・『DARK CITY』をご視聴ください!

スポンサーAds

投稿者: アインソフ

冒険心旺盛な私です。なんでもやってみたがリヤ!このサイトも独学で立ち上げています。というか、実は資金難が本音。自分ではベストを尽くしていますが、果たして評価はいかに?

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください