気ままに英文解釈3;The Plan to Save the World Goes into High Gear: Are You Ready -Trump We Are Coming for the Deep State-Part2”海外メディア原文から直接国際情勢早解り”

世界を救う計画は加速している:あなたは準備ができていますか – トランプはディープステートを追いつめている-パート2:転載元 Before it News

Knowing that President Trump’s astonishing nationalist polices actually work to restore a country’s economic power, while at the same time lifting tens-of-millions out of poverty,  the elite globalists have struck back hard against him in the only way they could—by their unleashing against Trump the most vile and sustained propaganda mainstream attack ever witnessed in modern history—and whose success of sees today the “Deep State” aligned US mainstream propaganda media joyfully predicting that Trump will not survive 2019 as “the downward trajectory of every aspect of his tenure indicates we are headed for a spectacular political crash-and-burn”.

Populists Have Elites On The Run & 2019 Might Deliver The Coup De Grace

bombshell showing how close this demise is exploded in the European Union this past week that was delivered by a shock report showing that barely 40% of the European peoples had any faith or trust left in their elite globalist leaders. 

Now President Trump has set loose Project overlord  against the deep state the People of America will upon disclosure of who are the real criminals aka the deep state in the 9-11 attacks which changed Americas social fabric and led to 17 years of constant war in the middle east.

ナショナリスト vs グローバリストの戦い。

トランプの超ナショナリスト政策はアメリカ経済を回復させ多くの国民を貧困から救い出しました。一方、グローバリストら(ディープステート)はメディアを使って反トランプのプロパガンダを続けトランプを非難しています。彼らはトランプは2019年を大統領として生き残ることができないと考えています。

しかしEU諸国の人々の40%がグローバリストの政治的指導者らをこれ以上信用することはできないと考えていることが分かりました。

トランプは米国民に対し誰が本当の犯罪者(9.11を仕掛けその後17年間もアメリカを中東の戦争に引きずり込んだのはディープステート)かを明かにするプロジェクトを立ち上げました。

With President Trump knowing that endless and needless war is the exact recipe one would need to destroy a nation, as history has long proven, , standing in the wings to rebuild America once it collapses is the leftist Democrat Party—whose members of the US House of Representatives (that they now control),

With the US debt over 21 Trillion can never be repaved the house of cards will soon collapse the time for kicking the financial can down the road has ended. The reason for Trump renegotiation Americas trade deal is because of they go on a gold or silver Standard they will not loose all their gold and silver in one year due to unfair trade deficits.

The only way to go onto a Gold and silver backed currency would be to rid America of the US federal reserve.

This year Trump is going after the money The next BIG BIG TARGET WILL BE THE US FEDERAL RESERVE.

アメリカを終わりのない戦争に引きずり込む行為はアメリカに21兆ドルの借金を負わせながらアメリカを破壊するための破壊工作であることをトランプは知っているため民主党が破壊し続けたアメリカを再建しようとしているのです。トランプによる貿易協定の見直しは不公平な貿易赤字によりアメリカの金や銀が1年で失われてしまわないよう金本位、銀本位制度に移行するためのものです。

貨幣制度を金本位、銀本位にする唯一の方法は、FRBを解体することです。今年トランプが狙う大きな標的はFRBです。

MEANWHILE WAR ON ALL FRONTS

あらゆる面での戦争が進行中

Macron Denounces Nationalism as Trump Listens

マクロン大統領はトランプの前でナショナリズムを非難しました。

President Trump is attacking the globalists  on all fronts from a political perspective thier  media on social and philosophical grounds to  breaking up worldwide pedophile networks .What the deep state didnt realize until it was to late there is now an attempt to rid the western world of all its deep state operatives.

This war has now hit the surface in France and Germany spreading all over Europe with the yellow vest protests and even several high ranking still serving  French Generals writing a letter calling Macron the French President  traitor . France is falling into a state of civil war

トランプはあらゆる方面(メディアの政治的展望~小児性愛犯罪ネットワーク)からグローバリストを攻撃しています。

トランプが欧米諸国のディープステートの作戦隊員を一掃しようとしていることをディープステートは気が付いていません。

反グローバリストの戦いがフランスやドイツで始まりヨーロッパ中に広がっています。黄色いベスト運動だけでなくフランス高官(軍の大将?)でさえマクロンを反逆者と呼んだ書簡を書いています。フランスは内戦状態です。

To show how serious a threat Makron takes these anti Globalist protests this is what he did in response  France deploys 150,000 police amid yellow vest riot fears …   

French riots? Here’s the reality MSM will not show you… and there’s good reason.

 

長文読解案

マクロン大統領は拡大する反グローバリスト運動に恐れをなして15万人の警官を国内に配備しました。

フランスでは暴動が起きているのではありません。主要メディアが報じないだけであり、実際は反グローバリスト運動が進行中なのです。

THIS IS NOT A GAME THIS IS LIFE OR DEATH.

これは彼らにとって生死を分けた戦いなのです。

NOW THE WAR IS BEING TAKEN DIRECTLY TO THE HEAD OF THE SNAKE THE US FEDERAL RESERVE

Trump’s War on the US Federal Reserve

President Trump has stepped up his criticism of the Federal Reserve, saying of its aggressive interest rate hikes that it has “gone crazy.” The same charge has been leveled against Trump, but there may be a method to his madness 

October was a brutal month for the stock market. After the Fed’s eighth interest rate hike on September 26th, the Dow Jones Industrial Average dropped more than 2,000 points and the NASDAQ had its worst monthin nearly 10 years. After the Dow lost more than 800 points on October 10th and the S&P 500 suffered its first weeklong losing streak since Trump’s election, the president said,

“I think the Fed is making a mistake. They are so tight. I think the Fed has gone crazy.”

In a later interview on Fox News, he called the Fed’s rate hikes “loco.” And in a Wall Street Journal interview published on October 24th, Trump said he thought the biggest risk to the economy was the Federal Reserve, because “interest rates are being raised too quickly.” He also criticized the Fed and its chairman in July and August.

Trump goes to war with the Fed – POLITICO

Oct 11, 2018 · Trump launched his broadsides against the Fed despite private conversations in which both Kudlow and Mnuchin urged him to describe the declines as a natural market correction and to highlight the …

https://www.politico.com/story/2018/10/11/trump-federal-reserve-841681

In the press they are saying that never before has a president treated the federal reserve so badly in his criticism.

Days before taking office, Trump, through a spokesman, described Jackson as “an amazing figure in American history—very unique so many ways.”

そしてこの戦争でヘビの頭部(FRB)が直接攻撃されることになります。

10月は株式市場にとって過酷な月でした。9月26日にFRBが行った8回目の利上げによりダウは2000ポイント以上も暴落しました。ナスダックも10年間で最悪の月となりました。トランプの大統領就任以来、最悪の

下落幅でした。

これを受けてトランプは、利上げを続けるFRBは狂乱状態に陥っていると非難しました。

・・・

2018年10月11日にトランプはFRBに対する一斉攻撃を開始しました。これほどFRBをひどく扱う大統領はいないとメディアはトランプを非難しています。

https://www.politico.com/story/2018/10/11/trump-federal-reserve-841681

トランプは、FRBと闘ったジャクソン第7代大統領を、素晴らしい大統領であり色々な意味で非常にユニークな大統領だったと報道官を通して称賛していました。

WHAT HAPPENED NEXT MR JACKSON

ジャクソン氏に次に何が起きたのか。

GET READY FOR A MONUMENTAL SHOW DOWN  BETWEEN PRESIDENT TRUMP AND THE US FEDERAL RESERVE

THIS CLIMACTIC BATTLE WILL HAPPEN BETWEEN NOW AND 2020.

THE ENEMY IS TERRIFIED THAT NOW THE GITMO TRIALS ARE BEGINNING BECAUSE THEY KNOW THE DEEP STATE TRAITORS  ON TRIAL WILL SPILL THEIR GUTS TO AVOID  DEATH SENTENCE ‘S.

THIS MEANS THIS WILL GO GLOBAL AS THE VAST NETWORK ABROAD IS SLOWLY EXPOSED AND PUT ON TRIAL.WHICH WILL BRING TO AN  END TO THE GOVERNMENT SANCTIONED PEDOPHILIA MASS MURDER AND CANNIBALISM OF CHILDREN WORLDWIDE FOR THESE MONSTERS.

FOR THOSE WHO THINK NOTHING IS HAPPENING YOU COULDN’T BE MORE WRONG.

Look at this.

Here Is How Trump Will Build The Wall With Military Funds Out of the Omnibus Bill

President Trump has the money for the wall from the Omnibus Bill so why all the fighting over this years budget at the same time as the Trials have begun and congress is not operating aka the shutdown and they are saying this will and may be indefinite.

Coincidence?

One wonders how many members of congress are now in Gitmo and Trump is using the shutdown to cover it up at the moment.

今年から来年にかけて、人々はトランプとFRBのクライマックスの決闘を見ることになります。

まだ逮捕されていない敵たちは恐怖におののいています。なぜなら軍事裁判が開始されたことでディープステートの反逆者らは死刑を免れるために全てを暴露してしまうかもしれないからです。

つまり、アメリカの軍事裁判が世界に広がるということです。なぜならディープステートの世界的な犯罪ネットワーク(世界中の子どもたちの大量虐殺、小児性愛犯罪、人身売買、人喰い)が徐々に明かになるからです。

現在、水面下で何も起きていないと思っている人たちは完全に間違っています。

トランプはメキシコの国境の壁建設のための資金を一括法案から拠出できます。それなのになぜ壁建設の予算を巡る論争が起きているのでしょうか。そして政府機関の一部閉鎖と同時に軍事裁判が開始されたのは単なる偶然でしょうか。政府の一部機関の閉鎖がいつまで続くのかは分かりません。

それとも大勢の連邦議員がグアンタナモ刑務所に送り込まれたため議員不足で議会が再開できなくなっているのでしょうか。

トランプは政府機関の一部閉鎖をすることで法廷裁判が行われているのを隠そうとしているのでしょうか。Gitmoには現在何人の議員が参加しているのでしょうか。

私はアンドリュー・ジャクソンのファンです。

Military Trials begin in Jan. 2019

軍事裁判は2019年1月に始まります

 

用語解説

Gitmo

“Gitmo”と書いて、キューバのGuantanamo(グァンタナモ)のことを指します。
 
Guantanamoはキューバの南東部にある湾の地名ですが、アメリカ海軍基地がある場所でもあり、Gitmoという場合、米海軍基地、もしくは同基地内の収容所を指します。
 
 
WASHINGTON — President Donald Trump appeared on Tuesday to reinforce his campaign support for the continued use of the Guantanamo Bay detention center, using an early morning tweet to discuss the facility, which his predecessor had vowed to close.
 
The tweet decrying the release of Guantanamo detainees who returned to the battlefield was the first time Trump mentioned the detention center since he took office.
 And it came with little insight into any new administration policy on how the center will be used.
 
On Tuesday Trump tweeted: “122 vicious prisoners, released by the Obama Administration from Gitmo, have returned to the battlefield. Just another terrible decision!”
(Lolita C. Baldor. Trump tweet signals ongoing support for Guantanamo. The Washington Post. March 7, 2017.)
 
翻訳案)
[ワシントン7日ロイター]ドナルド・トランプ大統領が、グアンタナモ湾拘置所の継続的な使用に対するキャンペーン支援を強化するために火曜日に登場した。
 
戦場に戻ったグアンタナモの拘留者の釈放を非難したツイートは、トランプが就任して以来、トランプが拘留センターに言及したのは初めてのことでした。 
そして、センターがどのように使われるのか、新しい管理方針に対して少しも洞察に達していませんでした。
 
火曜日にトランプ氏は次のようにツイートした。「オバマ政権によってGitmoから釈放された122人の悪質な囚人が戦場に戻った。 もう一つのひどい決断!」
(Lolita C. Baldor。トランプのツイートが、グアンタナモへの継続的な支持を示しています。Washington Post。2017年3月7日。)
 
 
Guantanamoが”Gitmo”になるのは省略によるものですが、航空管制でGuantanamoをGTMOと省略するようなのですが、実際の発音はGi-t-mou、つまりGitmoのようになるので、Gitmoが定着したようです。
 
このような成り立ちは非常に興味深いものがありますが、関連する記事の見出しではほとんどが”Gitmo”を使っており、が定着していると見られます。
 
Guantanamo海軍基地内の収容所はブッシュ政権時代の2002年に、テロ犯を収容する目的で建設されたそうですが、オバマ元大統領が人道的な見地から同収容所の閉鎖を決定していました。これによりテロ犯を含む多くの収容者が解放され、トランプ氏が批判をしている模様です。
 

投稿者: アインソフ

冒険心旺盛な私です。なんでもやってみたがリヤ!このサイトも独学で立ち上げています。というか、実は資金難が本音。自分ではベストを尽くしていますが、果たして評価はいかに?

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください