発見!未解決の暗殺、ケネディ家、エバ・ペロン、ダイアナ妃、モナコのグレース妃:ビデオチャンネル

アルシオン・プレヤデス38-2(音声付き):未解決の暗殺、ケネディ家、エバ・ペロン、ダイアナ妃、モナコのグレース妃

YouTubeから

2018/11/30 に公開

 
Description
 
編集注: より見やすくなるよう、内容を充実させ、音声を入れて編集し、再公開した新しいドキュメンタリーです。 全人類に関係する様々な悲しい出来事について明らかにしようという唯一の目的をもって続けるが、それらはたとえ何百万という人々に知られていないにせよ、この第二部において、真に勇敢であったそれらの人々が誰であったのか、より知っておく緊急の必要性を感じている。帝国は、常にそうであるが邪悪さと妬みに支配されて、国民に害を為す彼らのほのめかしに従わなかったというだけで、卑怯にもこれらの人々を裏切ったのだ。 闇との闘いは、もはやかつてのように密かなものではなく、今やむしろあからさまになっているとよく理解することが重要だ。それゆえ、容易に道を外れる人々が何百万と存在するのだ。その理由は、光と共にある者達と、闇の者達という、道の決定があるためだ。たとえ作り事に思えようと、現実にそれが、かの偉大な存在達の闘いであった。それゆえ、明らかにされておらず、人類が知らずにいるそれらの奇妙な死亡事件や卑劣な暗殺について暴露することが、大いに重要だと考えている。 ビデオ制作:アルシオン
アインソフ談)
上記の映像はYouTubeにて見つけたものです。惑星地球は、どうやら多次元同時世界となっている模様ですね。JCETIのメンバーでもある私は、アストロ・UFO・AlienマニアですのでSF大好きなんです。色んなSFを視聴してきましたが、このプレアデスアルシオンニュースは異彩を放っています。国際情勢と実にマッチしていて、そのエビデンスとプロフェシーが述べられています。なんでこんなことが解るんだろうか?時代の羅針盤として非常に有効なので取り上げました。少なくとも、この内容からこれだけ俯瞰できる存在は人類にはいないだろうと推測します。果たして、『私は盗人のようにくる!』とアポカリプスに予言されている事と因果関係があるのでしょうか?だとしたら、最後の7年の兆候にあるのではないでしょうか?マニアックな内容ですが、皆さんどう思われますか?アストラル意識・コーザル意識のわかるマニアなら十分に理解可能なんではないでしょうか?今後の動向が実に気になります。

投稿者: アインソフ

冒険心旺盛な私です。なんでもやってみたがリヤ!このサイトも独学で立ち上げています。というか、実は資金難が本音。自分ではベストを尽くしていますが、果たして評価はいかに?

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください