米国議会の暗号の楽観的見方の広がり

スポンサーAds

Source by Bitcoin.com

U.S. Congress has shown that it is starting to care about cryptocurrency as a number of lawmakers spoke up in favor of it this week. “The world Satoshi Nakamoto had envisioned is an unstoppable force” and “there’s no capacity to kill bitcoin” are some of the comments made by lawmakers. Meanwhile, the Fed chair said bitcoin is a store of value like gold and admitted that an era of many different currencies could return with the wider adoption of cryptocurrency.

Also read: G20 Leaders Issue Declaration on Crypto Assets – A Look at Their Commitments

Unstoppable Force, No Capacity to Kill Bitcoin

During congressional hearings on Facebook’s Libra this week, a number of U.S. lawmakers spoke in favor of cryptocurrency. Among them was Rep. Patrick McHenry, the Republican Leader of the House Financial Services Committee.

At the Committee on Financial Services hearing on July 17, McHenry said: “The reality is, whether Facebook is involved or not, change is here … Digital currencies exist, blockchain technology is real, and Facebook’s entry in this new world is just confirmation albeit its scale.” He elaborated:

The world that Satoshi Nakamoto, author of the Bitcoin whitepaper, envisioned and others are building is an unstoppable force.

The lawmaker added: “We should not attempt to deter this innovation, and governments cannot stop this innovation and those that have tried have already failed.”

原文つづき…..

和訳開始…..

Crypto Bullishness Spreads on Capitol Hill

米国議会の暗号楽観的見方の広がり

U.S. Congress has shown that it is starting to care about cryptocurrency as a number of lawmakers spoke up in favor of it this week. “The world Satoshi Nakamoto had envisioned is an unstoppable force” and “there’s no capacity to kill bitcoin” are some of the comments made by lawmakers. Meanwhile, the Fed chair said bitcoin is a store of value like gold and admitted that an era of many different currencies could return with the wider adoption of cryptocurrency.

U.S.議会が暗号通貨に関心を持ち始めていることは、多くの議員が今週、これを支持する発言をしたことで明らかになった。議員らは、「ナカモトサトシが思い描いた世界は止められない力だった」「ビットコインを無効にする能力がない」などの意見を出した。一方、FRB議長はビットコインは金と同じような価値の宝庫であると述べ、暗号通貨の普及によって多くの異なる通貨が復活する可能性があることを認めた。

Also read: G20 Leaders Issue Declaration on Crypto Assets – A Look at Their Commitments

G20首脳会議 「暗号資産に関する宣言」 も参照。

Unstoppable Force, No Capacity to Kill Bitcoin

止められない力、ビットコインを無効にする能力なし

During congressional hearings on Facebook’s Libra this week, a number of U.S. lawmakers spoke in favor of cryptocurrency. Among them was Rep. Patrick McHenry, the Republican Leader of the House Financial Services Committee.

今週のFacebookのリブラでの議会聴聞会では、米国の多数の議員が暗号通貨を支持して話しました。 その中には、ハウス金融サービス委員会の共和党指導者パトリック・マクヘンリー議員もいました。

At the Committee on Financial Services hearing on July 17, McHenry said: “The reality is, whether Facebook is involved or not, change is here … Digital currencies exist, blockchain technology is real, and Facebook’s entry in this new world is just confirmation albeit its scale.” He elaborated:

7月17日の金融サービス委員会の聴聞会で、McHenryは次のように述べています。「現実は、Facebookが関与しているかどうかにかかわらず、変化はここにあります…デジタル通貨が存在し、ブロックチェーン技術は現実です。 彼は詳しく説明した。

The world that Satoshi Nakamoto, author of the Bitcoin whitepaper, envisioned and others are building is an unstoppable force.

ビットコイン白書の著者であるサトシ・ナカモト氏が思い描いた世界、そして他の人たちが構築しつつある世界は、止められない力だ。

The lawmaker added: “We should not attempt to deter this innovation, and governments cannot stop this innovation and those that have tried have already failed.”

同議員は、「私たちはこのイノベーションを阻止しようとすべきではありませんし、政府はこのイノベーションを阻止することはできませんし、すでに失敗したこともあります。」と付け加えた。

While speaking at length about innovation, McHenry stated: “Some politicians want us to live in a permission-based society where you need to come to government and ask for its blessing before you can begin to even think about innovating. Those are the politicians that would rather kill it before it grows, but there are others.”

McHenry氏はイノベーションについて詳しく説明する中で,「一部の政治家は私たちに許可制の社会で暮らしてほしいと思っています政府に来てその恩恵を求めなければイノベーションについて考えることさえできません。彼らはそれが成長する前にそれを亡き者とする政治家たちですが、他にもいます。」と述べている。

 He proceeded to urge his colleagues on both sides of the aisle to unite in support of innovation, declaring that his party is ready to work with innovators to implement technology in the U.S. “before we lose out to other countries around the world.”

彼はさらに、両側の同僚にイノベーションを支援するために団結するよう促し、党は米国でテクノロジーを導入するためにイノベーターと協力する用意があると宣言した「世界の他の国々に負ける前にです。」。

McHenry additionally emphasized: “Due to the nature of the technology of Bitcoin, governments cannot kill it, nor should they. You can’t kill digital currencies broadly. They will be enduring. They will be strong. That is the new framework of the next generation of the internet — that is clear.”

McHenry氏はさらに、「Bitcoinのテクノロジーの性質上、政府はBitcoinを亡き者にすことはできないし、無効にすべきでもない。デジタル通貨を広範に破壊することはできない。彼らは耐え忍ぶだろう。彼らは強いでしょう。これが次世代インターネットの新しい枠組みであることは明らかだ。」と強調した。

On the same day, McHenry appeared as a guest on CNBC’s Squawk Box to discuss the hearing. When asked whether, in the long term, he believes that regulators and politicians will allow the emergence of new types of currencies, the representative replied:

同日、マクヘンリー氏は聴聞会について議論するためにCNBCのスコークボックスにゲストとして登場した。 長期的に見て、規制当局と政治家が新しいタイプの通貨の出現を認めるかどうかを尋ねられたとき、代表は答えました:

”I think there’s no capacity to kill bitcoin. Even the Chinese with their firewall and their extreme intervention in their society could not kill bitcoin.”

Bitcoinを弱める能力はないと思う。ファイアーウォールを持ち、極端に社会に介入している中国人でさえ、Bitcoinを無効にすることはできない。」

Bitcoin Is Store of Value Like Gold

ビットコインは金のような価値のある宝庫

Federal Reserve Chairman Jerome Powell also made some bullish statements about cryptocurrency when he testified before the Senate Committee on Banking, Housing and Urban Affairs on July 11 regarding monetary policy and the U.S. economy.

7月11日の金融、住宅、都市問題に関する上院委員会で、金融政策と米国経済について証言した際、ジェローム・パウエル連邦準備理事長はまた、暗号通貨について強気の声明を発表した。

Powell was questioned about the impact of a cryptocurrency system on the U.S. reserve currency. “If a cryptocurrency system were to become prevalent throughout the globe, would that diminish or remove the need for a reserve currency in the traditional sense?” asked Senator Mike Crapo, Chairman of the Banking Committee.

パウエル氏は、暗号通貨システムが米国の準備通貨に与える影響について質問した。 「暗号通貨システムが世界中で普及するとしたら、それは従来の意味での準備通貨の必要性を減少させるか、あるいは排除するだろうか?」と銀行委員会の議長であるマイク・クラポ上院議員は尋ねた。

“I think things like that are possible,” the Fed chair admitted but noted that “We haven’t seen widespread adoption.” Nonetheless, he opined:

「そのようなことも可能だと思います」とFRB議長は認めましたが、「私たちは広範な採用を見たことがありません」と述べました。

That’s not to say we won’t see it and if we do see it, yes you could see a return to an era in the United States where we had many different currencies … in the so-called, I guess, national banking era.

私たちがそれを見たことがないというわけではありません、そして私たちがそれを見たならば、はい、あなたは私たちが多くの異なる通貨を持っていたアメリカの時代への回帰を見ることができました。

After using bitcoin as an example, saying that almost no one uses it for payments, the Fed chair explained that “They use it more as an alternative to gold, really. It’s a store of value. It’s a speculative store of value like gold.”

例としてbitcoinを使用した後、ほとんど誰もがそれを支払いに使用していないと言って、FRB議長は次のように説明しています。 それは価値のある宝庫です。 金のような投機的な価値のある宝庫です。」

President Donald Trump also made his first-ever tweet about bitcoin on July 11. Even though he wrote that he is “not a fan of bitcoin and other cryptocurrencies, which are not money, and whose value is highly volatile and based on thin air,” many in the crypto community view the first direct tweet about bitcoin by a U.S. president as a bullish sign.

ドナルド・トランプ大統領は7月11日にビットコインについて同じく彼の前例がないTweetをしました。

彼が「お金ではなく、そしてその価値が大いに不安定で、希薄な空気に基づいているビットコインと他の暗号通貨のファンではない」と書いたけれども、公言されていない共同体の多くがビットコインについて合衆国大統領によって最初の直接のTweetを強気のサインだと見なしています。

President Donald Trump
President Donald Trump

Congress Has Started to Care

議会は心配し始めました

Rep. Tom Emmer also spoke at the congressional hearing on July 17. He revealed in a tweet afterward that the hearing was not only about Libra but “an opportunity to amplify a discussion on cryptocurrencies.” He suggested that “Lack of understanding by Congress and regulators will stifle blockchain technology, which stands to be a force of change for good.” During the hearing, he remarked:

トム・エマー議員はまた、7月17日の議会公聴会でも話した。その後のツイートで、公聴会だけでなく「暗号通貨に関する議論を拡大する機会」であることを明らかにした。 規制当局は、ブロックチェーンテクノロジを抑制し、それが変革の原動力となるでしょう

I’m sure you’re aware bitcoin is now 10 years old and now suddenly, magically Congress is responding. In other words, after more than a decade, Congress has apparently started to care.

ビットコインが今では出来て10年になり、突然、議会が不思議な反応していることを知っていると確信しています。 言い換えれば、10年以上経って、議会は明らかに関心を持ちはじめています。

“Unfortunately some people want to unnecessarily restrict it or even ban it. They fear change,” the representative described. “Nothing has been more clear on this committee than the blind aversion to change that some of our members have constantly espoused, even when it wasn’t required or even the subject of the hearing.”

「残念ながら、不必要に制限したり禁止したりしたいという人々がいます。 彼らは変化を恐れている」と代表は述べた。 「この委員会では、何人かのメンバーが絶えず支持してきたことを変更するという盲目的な嫌悪感よりも明確なものは何もありませんでした。

My colleagues are incredibly fearful of money laundering and criminal activity and cryptocurrencies, but the dollar and all fiat-backed currencies have been proven to be the largest means of illicit behavior and money laundering.

私の同僚は、マネーロンダリング、犯罪行為、および暗号通貨を非常に恐れていますが、ドルおよびすべての通貨による通貨が違法行為およびマネーロンダリングの最大の手段であることが証明されています。

Nonetheless, “this does not mean we need to suppress individual freedom,” he stressed. “Individuals insistent on the exclusion of middlemen and the freedom of the individual will continue to create open networks separate from central control.” Libra, however, relies on middlemen instead of minimizing them, he explained, but believes that Facebook’s coin “presents an incredible opportunity for everyone on this committee to learn more about actual cryptocurrencies.”

しかし、「個人の自由を抑圧する必要はありません」と強調した。「仲介者の排除と個人の自由に固執する個人は、中央管理から独立した開かれたネットワークを作り続けるだろう。」とLibraは説明するが、Facebookのコインは「この委員会のメンバー全員が実際の暗号通貨についてもっと知るための素晴らしい機会を提供している。」と考えている。

‘We Will Allow for Proper Use’

「適切な使用を許可します」

Earlier this week, on July 15, Treasury Secretary Steven Mnuchin held a press conference at the White House where he talked about regulatory issues surrounding Libra and other cryptocurrencies.

今週初めの7月15日、スティーブン・ムチン財務長官はホワイトハウスで記者会見を開き、リブラやその他の暗号通貨を取り巻く規制問題について話しました。

Despite stating that “Many players have attempted to use cryptocurrencies to fund their malign behavior,” calling it “a national security issue,” he emphasized that “the U.S. welcomes responsible innovation, including new technologies that may improve the efficiency of the financial system and expand access to financial services.” 

「多くの主要団体が暗号通貨を彼らの悪意のある行動に資金を供給するために使おうと試みました」と述べたにもかかわらず、それを「国家安全保障問題」と呼んで、彼は、「国が、金融システムの効率を改善して、そして金融サービスへのアクセスを拡大するかもしれない新しい技術を含めて、責任があるイノベーションを歓迎する」ことを強調しました。

Regarding Libra and other cryptocurrencies, the treasury secretary confirmed that “our overriding goal is to maintain the integrity of our financial system and protect it from abuse.”

リブラと他の暗号通貨に関して、財務長官は「我々の最優先の目標が我々の金融システムの完全性を維持・管理して、それを悪用から保護することである」ことを確認しました。

Vaneck director Gabor Gurbacs commented on Mnuchin’s speech:

Vaneckのディレクター、ガボール・ガルバックス氏は、ムチン氏の演説について次のように述べています:

I thought Treasury Secretary Mnuchin had a fair and balanced view on bitcoin and digital assets. Secretary Mnuchin told the general public to play by the rules, don’t do anything illegal and there are paths forwards.

私はMnuchin財務長官は、bitcoinとデジタル資産に関して公正でバランスの取れた見解を持っていたと思いました。 Mnuchin長官は一般大衆に規則に従って行動するように言いました、違法なことをしないでくださいそうすれば前進する道があります。

In a July 18 interview on Squawk Box, Mnuchin expressed concerns about cryptocurrency, echoing President Trump’s stance when he tweeted that “Unregulated cryptoassets can facilitate unlawful behavior, including drug trade and other illegal activity.”

スコーク・ボックスの7月18日のインタビューで、Mnuchin氏は、暗号通貨についての懸念を表明し、トランプ大統領が、「規制されていない暗号資産が、麻薬取引やその他の違法な活動を含む違法行為を助長する可能性がある」とツイートした時の、彼の姿勢に共鳴しました。

Responding to Squawk Box co-host Joe Kernen suggesting that “Cash is laundered all the time and it’s all we’ve ever used for nefarious activities and we’ve certainly had plenty of them,” Mnuchin contradicted:

スコーク・ボックスの共催者であるJoe Kernenは、「現金は常に洗浄されており、不正行為に使用されたことがあり、確実に大量に使用されている」と示唆したことに対して、Mnuchin氏は次のように反論した。

I don’t think that’s accurate at all that cash is laundered all the time. We have the strongest AML system in the world.

私は、キャッシュが常に洗浄されているとは全く思っていません。私たちは世界で最も強力なAMLシステムを持っています。

Kernen argued that “There’s been a lot of nefarious activities historically, and it’s never involved bitcoin, so obviously it’s been successfully done with cash,” but Mnuchin insisted: “I don’t think it’s successfully been done with cash, I’ll push back on that and we’re going to make sure that bitcoin doesn’t become the equivalent of Swiss-numbered bank accounts which were obviously a real risk to the financial system.”

カーネン氏は「歴史的に見ても多くの不正行為があり、ビットコインを使ったこともないので、現金で成功しているのは明らかだ。」と主張したが、

ミューチン氏は「現金では成功していないと思うので、これは後回しにして、ビットコインが明らかに金融システムにとっての本当のリスクであるスイス-ナンバーが付けられた銀行口座と同等にならないようにするつもりだ。」と主張した。

The treasury secretary also recently called on all countries to apply the crypto standards set by the Financial Action Task Force (FATF). By adopting these guidelines, “the FATF will make sure that virtual asset service providers do not operate in the dark shadows,” Mnuchin noted. “We will allow for proper use [of cryptocurrency], but we will not tolerate the continued use for illicit activities.”

財務長官は最近、すべての国に対し、金融活動作業部会(FATF)が設定した暗号基準を適用するよう求めた。これらのガイドラインを採用することで、「FATFは、仮想資産サービスプロバイダーが暗い影の中で運営されないようにする。」とMnuchin氏は指摘しました。「適切な使用[暗号通貨の]は認めますが、違法行為への継続使用は容認しません。」

Facebook’s Libra receives a crypto warning

関連動画

ビットコイン&暗号のための隠された強気のパターン! | 米国の暗号通貨規制がやってくる?

議員はリブラの公聴会の2日目に暗号通貨を精査

仮想通貨リブラ関連の公聴会前に先手? 米議会、「ハイテク大手を金融から締め出そう」法案を作成か【仮想通貨・暗号資産】

スポンサーAds

関連ブログ

アインソフ談】

暗号通貨に対する思惑がリアルマネーに依存する旧勢力圏とビットコイン・イーサリウム……・リブラ…..等スタートアップ・イノベーター内の仲介人による意図的不正の回避は避けられないでしょう。少なくとも、私が調べた限りではブロックチェーンというスーパーテックは改竄できない破ることのできないテクノロジーの為、マネーロンダリングの温床としての匿名性の高いバンキング(スイスバンク)の発行ナンバー付与預金口座と同等となるリスク回避が可能となる。当事者間の秘密鍵さえセキュアに管理すれば圧倒的ポジティブキープとなるでしょう。これは、貨幣経済のバーチャル化に伴うリフトアップではないでしょうか?私たち人類の罪による不完全性がもたらすあらゆるネガティブ衝動による物理的不正さえをもブロッキングし傘下とさせうるポテンシャルをCrypto(暗号)秘めていると言えるでしょう。

つづく

スポンサーAds

投稿者: アインソフ

冒険心旺盛な私です。なんでもやってみたがリヤ!このサイトも独学で立ち上げています。というか、実は資金難が本音。自分ではベストを尽くしていますが、果たして評価はいかに?

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください