世界2大+α新興宗教団体を遍歴して、宗教団体関係者に対して気づいた感想

第一印象は良く見えるが、いや見せているのであって、思いやり(人間性・良心・情緒)が無いため、相手の事情・安否を察することができない人たちである。その親切は、まさに親切のための親切であり、諂いでありまた媚びているのである。痒い所に手が届くものではない。ジェスチャー親切。相手の事情を察することができない人は、思いやりがない人々で、自己本位であり、自己中心であり、地球は自分のためにまわっていると感じている人たちである。自分たちだけが良い人間で、傷ついていると思い込んでいる世間知らずな心の狭い、臆病な人たちである。自分自身の傷心にいつまでも囚われ、また妬み、妬みは逆恨みを生み、隣人の助けどころか、奸計を張り巡らし、惑わし、陥れ、寄生し、たかる。

 

自身の悪意が発覚しようものなら瞬時にスケープゴードを擁立して自身とすり替え、エスケープするのである。このような獣化存在が少数潜伏し、逆寛容により、心の健康を腐敗させていることに、多くの信徒は気づいていない。

 

その手法は、注意するにしては大人げない我慢できる微弱な嫌がらせ(咳払い、舌打ち、指関節屈曲音、蔑むような視線、冷ややかに抑制した一言の誹謗中傷、これらは皆加害的に行われている!)による、継続的な不快感からいつしか憎しみに変えようとしている企みである。

 

憎しみは、心を変容腐敗させ、個人の善悪の心の比率を、悪心優勢にすり替えてゆくのですから。そのプロセスは、呵責の反転となって現れるのです。善人の呵責を『良心の呵責』と呼び、悪人の呵責を、『邪心の呵責』と呼びますから。読者よ悟れ!いつしか悪心が勝り、気づかぬうちに悪人化して、偽善者と成り果てるのです。終末に七つの鍵を解く、このゾンビ化現象を抑止する勇者が出現するのです。14,4000人の天に引き上げられる人たちです。これらキリスト種による人種刷新が起きます。整理整頓されていきます。彼らによって、乖離(人間選別)していきます。

 

自分の救いで満ち足りてしまう。死後の天国に憧れを持ち、この地球上で起きている、戦争、紛争、難民、貧富の格差、飢餓、パンデミクス、等の現実世界での困難な諸問題の解決は顧みずに。この現実世界こそ天国であるべきであるにも関わらず、実に不可解な宗教者である。献金による経済資産、世界伝道による多くの信徒による人的資産、乱立する神殿や教会施設等の不動産資産の三大資産を持ち合わせていながら。なぜ世界平和の貢献度がパフォーマンスに見えるのでしょうか?

 

このような人たちの多くは、甚だしく見返りを求め何事においても親切に尽くしているように見せかけて、その実『一を尽くして十をとる。』ような、見返りを求める親切をする人たちである。『多くを与えられるものは、多くを求められる。』と聖書の聖句を引用して、純真な、お人好しを騙し、陥れ、貪り、たかります。

 

要するに、見返りを求めた見せかけだけの親切を、聖書の権威の後ろ盾の元に、美化正当化しているのです。実に醜く、奸佞邪智としか言いようがない。ならば、私も聖句を引用しようではないか。聖書にはこう書いてある。「見せかけだけの親切なところから離れなさい。あなたも同じような者たちにならないために。互いに、惑わし、惑わされ、悪くなっていく人たちですから。アーカンベ~😡

 

宗教関係者の多くに見受けられるモチベーションに、依存体質がある。支配層は、被支配層に依存している。被支配層は、支配層に依存している。双方が、自立していず、単独で存在できていない。互いに、寄生して生きる生命体である。ここから到達する結論は、寄生獣レプティリアン(爬虫類人)を連想せざるを得ない。こ奴等の子孫の印は、縦長の瞳孔で、鱗状の皮膚を持ち、蛇のような長い舌を持ち合わせ、論理に長け、希薄な情操による、冷血な気質を持ち合わせ、詭弁に富み、姦侫邪智、残忍極まりない、偽善者である。これらを隠そうとして、相互依存を奨励している著名人も存在しているが、私から言わしてもらえば、相互共存、共栄、共有を奨励したい。

 

ここに、不完全者とは、未熟さゆえに過失を伴う者達である。

不完全者は、 人類の多数であり、偽善者はほんの一握りである。偽善者の詭弁に欺かれてはならない。『嘘をつかない人など居ず、過ちを犯さない人もいないではないか。』と彼らは言うからである。これをもって、彼らは人類の多くを偽善者として落としめているのである。そう、このことはゾンビ化現象とも言われるからである。『朱に交われば赤くなる。』のであって、いわば不完全性とは、潜伏期の発症以前のキャリアであり、なんとしても発症して偽善者となってはならない。

 

努めて自身の善なる心に耳を傾けて、悪心を退けて、私自身との正義心と邪悪心の闘争に打ち勝たなければなりません。善なる意志、善意が優勢になるためには、温故知新として継承されてきた文武両道に精進し、精神と肉体両面の修養に努めることによってこれを可能とするからに他なりません。『義を見てせざるは勇なきなり。』偽善者が蔓延することによって、この地球星は地獄となっているからである。

 

イエスの箴言『罪を憎んで、人を憎まず。』まさに、罪の化身そのものである偽善者こそ憎むべき存在なのですから。罪を撒き散らす偽善者によって、欺かれ感化されて落としめられた人達こそ私たちの同胞であり、寛容に値する人々だからです。人によりけりと言われる所以もこのことから理解できます。この事が、善悪分離の根拠となり、人類同胞を対極に分け騒乱に導き静観する張本人が存在することを示しています。『健康な人には医者はいらない。』といったイエスの示唆から、罪とは何かとクローズアップされます。不完全性は罪由来なのですから。お気付きですか?人類は収斂に向かい、分離促進者こそ人類の恥であり人類からの分離存在そのものなのです!

 

これらの印を持って、人類の同胞よ!スクラムを組んで、偽善者をあぶり出していこうではないか。昨今のDr.グレアのディスクロージャー情報からいち早く、海と陸とのサタン(偽善者)を追い払い、出自(母星)の異なる彼らを帰還させ、そしてわたしたち人類の母星である地球星を取り返しましょう。単に彼らに統制された奴隷状態の不戦状態の擬似平和から、さらに正義に基づいた真の平和への昇華(アセンション)のために、個人のアセンションによる意識変容を連動連鎖波及させ、高次の宇宙意識と繋がりましょう。炭素化から珪素化(水晶化、クリスタル化)へ!それは、松果体を活性化させる!ホールアースオートチャクラオープン!天国は近い!宇宙周航時代へのtaperアプローチピリオド。

With the hands of mankind, construction of a heaven on earth!

投稿者: アインソフ

冒険心旺盛な私です。なんでもやってみたがリヤ!このサイトも独学で立ち上げています。というか、実は資金難が本音。自分ではベストを尽くしていますが、果たして評価はいかに?

CAPTCHA