【激戦】米大統領選の底流を読み解く!

Spread the love

ビデオチャンネル

ワールドトレンド

【激戦】米大統領選の底流を読み解く!

あなたはトランプが戦ってきたもの、そして今戦っているものを知っているか

【激戦】米大統領選の底流を読み解く! 2020年の米国大統領選は単にトランプかバイデンかを選ぶ選挙では無くなった。激しい戦いが戦われているんだと言うことをお話ししました。この1週間データ解析のプロたちがなんと言っているのかを中心に調べて来ました。まあ、英語のサイトですからしかもアメリカの…..

「米大統領選の底流を読み解く」

1:55~1960年代の反戦運動ー既存価値観を攻撃
3:50~民主党の左翼化ーその目指すところ
8:55~トランプの登場ートランプへの妨害工作
12:55~現在進行形の戦争ーその戦略とは
24:35~今後の予想

スポンサーAds

おすすめ関連動画

「米大統領選トランプが暴く闇の世界」

トランプが大統領であるが故にアメリカの闇の深さが暴かれつつある。今起こっている混乱はそのまま見過ごされていたかもしれない。

トランプ大統領が大紀元の報道をリツイート ミシガン州公聴会では多数の不正の告発

12月1日、ミシガン州議会でデトロイトのTCF投票用紙集計センターに関連する公聴会が開かれました。トランプ大統領はその日、ドミニオンシステムはミシガン州で約30万票の不正投票が。

おすすめ映画

アインソフ談】

メインコンテンツレビュー

混迷を極める米国大統領選挙の激戦模様をウイークリーに整理して適切に配信している。鋭い宗教家の視点によるその洞察は慧眼である。実にわかりやすい。

Twitterでも好評である。以下ツイートから….. ↓

 

「アメリカが中共に侵略されていく様がわかりやすく解説されています。日本も危ない。ベトナム戦争のころから、米国でも左派が強くなり日本の戦後レジームのような状況がつくられた。この動画はオススメです。世界の3分の1のクリスチャンがどう考えているのかは注目です。米国の解説ですが、戦後日本に置き換えると合致します。「Identity politics」及び「批判的人種理論」前者はフェミ運動、後者は皇室、行事(宗教)、在日問題、特に現在の教育、司法の左傾化は深刻と思う。たまには政治のおべんきょ…めっちゃわかりやすい。中川先生のような中立な視点が、今大切ではないだろうか。素晴らしい!!アメリカのみならず、世界の現状を分析なさっておられます。陰謀論と言われるものとはまた別の視点から米大統領選挙で起きている事を理解できます。なんと言っても分かりやすい。…..」

この俯瞰力は原罪を悟る宗教家の実力だ!

思想・哲学を凌駕するのが宗教家だ!直感(右脳)によりチャネリングするからだ。これを論理(左脳)により弁証法でアナライズするのだ。この複眼思考を持つものが預言者級宗教家だ。

米国トランプ大統領はディープステート(ニューコート帝国)と戦っている。

おすすめ映画の『They Live』・『DARK CITY』をご視聴ください!

2020/12/6現在Amazonプライムビデオの配信が停止しているため下記をご視聴ください!


“]

 

スポンサーAds

投稿者: アインソフ

冒険心旺盛な私です。なんでもやってみたがリヤ!このサイトも独学で立ち上げています。というか、実は資金難が本音。自分ではベストを尽くしていますが、果たして評価はいかに?

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください