【不正告発証言】 数時間で突然10万票以上増えた 国務長官爆弾発言 他

ビデオチャンネル

ワールドトレンド

今世界で起きていること・ネットから真相を探る

【不正告発証言】 数時間で突然10万票以上増えた 国務長官爆弾発言 他

デトロイト市TCFセンター
私は11月3日夜10時から翌朝5時まで、選挙監視員のボランティアとして、開票作業所に行きました。場所はデトロイト市ダウンタウンのTCFセンターです。

私は共和党側に配置されましたが、個人的に共和党の人間でもなく、他の政党とも無関係です。私は、手伝って欲しいと依頼されたことで、また、正義のために、法律が正しく行われて、今回の選挙を公平に判断するため参加しました。

会場の中では、携帯電話、政治的言論、スローガンを記してあるものを禁止し、帽子や服装など全て規則に従わなければなりません。ですので、私は携帯電話を持って行きませんでした。しかし、会場に入ってすぐに民主党側の者に写真を撮られたことに気づきました。・・・

米ミシガン州選挙監視員が不正を告発 「突然、7千票が13万になった」

米ミシガン州デトロイトにある「TCF郵便投票集計センター」の選挙監視員で中国系アメリカ人のシミッド(Schimidt)さんは、自身が目にした3日の夜から4日の早朝までの「不可解」な状況について米ニューヨーク拠点の新唐人テレビに語った。 ...

待ってました

アメリカトランプ政権国務長官爆弾発言!

【トランプ反撃開始】

バイデンよ、震えて眠れ!【WiLL増刊号#327】

この宇宙の

あらゆる方面にあるものが動き出す!

スポンサーAds

この動画もご視聴ください

上記の動画を鑑賞した人はこちらの動画も視聴しています

酸欠脳細胞死亡再生不能

【トランプ大統領】米国を“分断”させた?メディアが絶対に語らない「トランプの真実」

その時あなたはどうしますか?

おすすめ映画

アインソフ談】

ポンペオ国務長官、トランプ政権2期目に言及-不正選挙の主張を助長

ポンペオ米国務長官は10日、「トランプ政権の2期目に向けて円滑な移行」があるだろうと述べた。冗談交じりの発言だった可能性はあるが、大統領選で不正が行われたとするトランプ大統領の根拠のない主張を煽(あお)る格好となった。   ポンペオ氏は、民主党バイデン氏の選挙での勝利を巡る記者からの質問に対し、1月20日の政権移行が成功すると「世界は確信しているはずだ」と発言。「われわれは準備ができている。ここで何が起きているか世界が注目している。われわれは全ての票を数える」と述べた。   国務省当局者1人にポンペオ氏の発言の意図を明確にするよう求めたが、返答はなかった。ポンペオ氏はその後、選挙についての質問は「真剣」ではなかったとして記者を非難した。   トランプ大統領は「合法的な票」だけを数えれば自分が勝者になると繰り返し主張しており、ポンペオ氏も「全ての合法的な票を数えるつもりで、そうしなくてはならないと確信している」と語った。   ポンペオ氏は13-23日にフランスやトルコ、中東を歴訪し、マクロン仏大統領ら各国首脳と会談する予定。 原題: Pompeo Talks of New Trump Term, Playing to False-Claim Furor (1) 、Pompeo to Travel to France, Turkey, Middle East Nov. 13-23(抜粋)

「トランプ政権の2期目に向けて円滑な移行」があるとポンペオ氏

ポンペオ氏は13-23日の日程でフランスやトルコ、中東を歴訪へ

ポンペオ米国務長官は10日、「トランプ政権の2期目に向けて円滑な移行」があるだろうと述べた。冗談交じりの発言だった可能性はあるが、大統領選で不正が行われたとするトランプ大統領の根拠のない主張を煽(あお)る格好となった。

ポンペオ氏は、民主党バイデン氏の選挙での勝利を巡る記者からの質問に対し、1月20日の政権移行が成功すると「世界は確信しているはずだ」と発言。「われわれは準備ができている。ここで何が起きているか世界が注目している。われわれは全ての票を数える」と述べた。

トランプ大統領は「合法的な票」だけを数えれば自分が勝者になると繰り返し主張しており、ポンペオ氏も「全ての合法的な票を数えるつもりで、そうしなくてはならないと確信している」と語った。

ポンペオ氏は13-23日にフランスやトルコ、中東を歴訪し、マクロン仏大統領ら各国首脳と会談する予定。

国務省当局者1人にポンペオ氏の発言の意図を明確にするよう求めたが、返答はなかった。ポンペオ氏はその後、選挙についての質問は「真剣」ではなかったとして記者を非難した。

 

記者がバイデンの移行に協力するかどうかを尋ねた後、マイク・ポンペオ国務長官は、

「第2のトランプ政権へのスムーズな移行があるだろう」と述べた。

郵便投票の消印が改ざんされた=宣誓供述書 トランプ、内部告発者を「勇敢な愛国者」と賞賛 米大統領選

USPS内部告発者リチャードホプキンス:「私は撤回しませんでした」

@shawnboburg
そして
@jacobbogage
同じ連邦捜査官が、内部告発者を「強要」し、内部告発者を「怖がらせ」て主張を覆そうとした。 記者として、リチャードの拒絶を含める必要があります。

参考:YouTube”NTDTVJP” , “白銀竜京” , “WiLL増刊号” , “藤井厳喜の『ワールド・フォーキャスト』” , “wake up88”  ,  “SAVE GROVE“/ Twitter”Bloomberg Quicktake” , “James O’Keefe” / ネットメディア”Bloomberg

スポンサーAds

投稿者: アインソフ

冒険心旺盛な私です。なんでもやってみたがリヤ!このサイトも独学で立ち上げています。というか、実は資金難が本音。自分ではベストを尽くしていますが、果たして評価はいかに?

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください